ダイエット成功には停滞期を乗り越えることが必要

停滞期は、
ダイエット中に誰もが通る道であり、
一定期間体重が減りにくくなるというものです。

ダイエットがうまくいくかどうかは、
停滞期をどうやって過ごすかにかかっています。

停滞期中のダイエットがあまりにきつくて、
ダイエットをやめてしまう人もいます。

ダイエットに成功するためには、
どうしても停滞期を乗り越えなければならないのです。

ダイエットにいいことをしていると、
少しずつ体重は少なくなりますが、
停滞期になると条件が変化します。

人間の体は、
食べる量を減らしたり、
運動量を増やしたりと、
今までと違うことをすると、
体が非常状態を認識して、
基礎代謝を低くします。

もともと、
停滞期というものは、
食べ物が少ない時でも生きていけるように、
人の体がつくったものなのです。

停滞期は体にとって必要なものだということを理解した上で、
ダイエット時は停滞期と折り合いをつけていきましょう。

停滞期をくぐり抜けるためには、
長期的なものの見方をすることで、
体重がどう変わっていくかを知ることです。

停滞期が長いようであっても、
永遠に続く現象でもありません。

ダイエットをやり遂げるためには、
停滞期になっても、
それ以外の時期でも、
痩身のための取り組みをすることです。

長いスパンで考えれば、
停滞期があっても体重は減っていくものだということを覚えておきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です